バービカンのアートショウ Magnificent Obsessions: The Artist as Collector

_SDI0986

ロンドンの中心部にあるバービカンセンターという複合文化施設。シアターや図書館、、大学、アートギャラリー、カフェ、集合住宅が一つの場所に収まっていて、庭や、人工の池、噴水もあっていろいろ楽しめるところ。
今回は”Magnificent Obsessions: The Artist Collector”というエキシビジョンを見た。
このショウはアーティストが作成したアートの展示じゃなく、アーティストがコレクションした他人のアートや民芸品などを展示していて、アーティストの趣味やインスピレーションがわかるちょっと変わったエキシビジョンだった。
有名なところで日本人の杉本博士やアンディ・ウォーホルやダミアン・ハーストなどのコレクションがあった。

ダミアン・ハーストのコレクションでライオンの剥製があったけどでかくてすごい迫力。
他には色んなマスクや浮世絵、昔の医者の解剖書、化石、レコードジャケット、わけのわからん小物、全体的に奇妙で気持ち悪い系のコレクションが多かった。

 

バービカン

バービカンの中庭、後ろのフラットは実際住んでるみたい。高いんやろなー

 

中庭

かわいい植え込み。

 

_SDI0985

バービカンの中にあるFoodhallというカフェ。ちょっと高めだけどおいしいしオシャレ。

 

_SDI0980

 

_SDI0983

投稿日: 作成者: junichi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。